2008年12月22日

ブログが変えた

ブログが変えたインターネットの地位 (ITmedia)

ブログが普及するまではインターネットってどこか怪しげなものだったけど、
芸能人がブログを書くようになって、メディアとしての力も持つブログも出て、
「ブログ」という言葉が一般にも使われるようになってから確かに変わったな。

あと普通にWebサイトを作ろうとすると、「話題を絞る」ことが良しとされ、
なんでもかんでも有りの雑多なサイトはあまり好まれなかったけど、
ブログに関してはカテゴリー分けも出来るし、結構なんでもアリ。
自分の趣味趣向の思い付きだけで情報発信できるのは気軽だよな。
まあそれが人気を得るかは別として、ハードルは下がった気がする。

ここは主によその記事見てあーだこーだ言うだけのブログなので、
アルファブロガーさんのとこみたいに情報価値は大して高くないけど、
某サイトの片隅で細々とWeb日記を書いてた頃と比べると、
「ブログ」という形での単独サイトは気軽だし、書いてて楽しいよ。

0 コメント:

コメントを投稿