2008年12月12日

VQ1015 ENTRY

ゲットイット、個性的な写真が撮れるトイデジ――実売4,200円 (Digital Freak)

VQ1005とGenieIIIのいわゆる旧ロットは持っている。
一時期ほどは使ってないけど、なかなか味のある写真が撮れる。
新しく出たVQ1015はその「味」を狙いすぎ、という意見もあるけど・・・

ファームウェア更新対応なんだな、それはちょっと魅力的かも。
まあ内容はフォトレタッチのソフトで出来ることではあるけど、
機能追加だけじゃなく、将来的な不具合修正を期待してもいいのかな。

完全に電池消費をカットするスイッチがついていないだとか、
内蔵メモリを使ってる時に電池を抜くとデータが消えてしまうだとか、
基本的なところの利便性をどうにかしてくれる方が有難いんだけどね。
その辺は自分で何とかしろ、というのがこのシリーズの特徴か。

0 コメント:

コメントを投稿