2009年1月1日

貼るトローチってか

喉のイガイガには「0.3ミリのトローチ」で (エキサイトニュース)

喉が痛いのでのど飴でも、とは思って口に入れてみるものの、
昔から「飴は噛むもの」という自分の場合、すぐ噛み砕いてしまう。
我慢して舐めていても、ふと気を抜いた拍子にガリッと噛んでしまう。
舐めることに集中するのも鬱陶しいし・・・と思ったらこんなのあるのね。

上顎にペタリと貼っておくだけのトローチか、いいなそれ。
舌で気にして舐め回していたらすぐに取れたりするのかなぁ、
簡単には取れないのだったら、10~20分の持続ってのはスゴイ。
のど飴なんて頑張っても3~5分、噛めば10秒ほどだ(笑)

同じような仕組みで口内炎のパッチみたいなのもあるのかな?
パッチタイプは使ったことあるけど、患部にピタリと貼るのは難しいし、
分厚いから舌でつっついてるうちに取れてしまって全然ダメ。
患部に直接貼らずに上顎に薄いシートってのなら簡単そうだが。

0 コメント:

コメントを投稿